2016年08月25日

今日は暑い暑い暑い

 海資料は、風も弱く日差しの強い中、集中力が続かず早々にリタイア。
 海辺の国道に猫の死骸があったのだが、片付けられた後に少しずつ痕跡が消えていく。
 「猫が死んだ 後も道だよ 蝉時雨」といった感である。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

フライングカラー・セレクションの新作は、米空軍のF−4E

 今日も海資料。風まで生暖かい真夏日、人の数も少なかった。

 プラッツのフライングカラー・セレクションの次回作は、F−4Eのアメリカ空軍機仕様だそうです。例によってF−TOYS製の食玩由来キットだそうですが、いつの金型なのかが問題。新しいハイスペックシリーズのものなら、個人的には買いです。まだ作りたい機体が色々あるのです。ギリシャにドイツ、トルコ……言うだけならただ。
 加工の簡単なプラスチック製なら、後期型を前期型に改造するのも、簡単ですからね(アンテナを削って掘りをくれてやるだけですが)。期待しています。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

病院デーはいい天気

 今日は台風で行かれなかった病院のはしご。こんな日に限って雨は降らない。帰り道で可愛い猫と触れ合えたから、よしとしよう。

 PCデポといえば、パソコン買いたての頃、15年以上前の話だけれど、胸を高鳴らせながらゲームを買いに行った思い出がある。あの頃は、PC用品が並んでいる店内を見るだけで面白かった。
 この15年でここまで凋落してしまったのかというニュースに接する。上が腐っているだけで現場には知識や志のある方々がいるようなので、再建を願いたい。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

台風な一日

 特に何という事も無く一日を過ごす。
 先日の事だが、海岸でアパッチとブラックホークの編隊を見て、帰り道でE−2Cホークアイの三機編隊という珍しいものも見た。一日で二つの面白い物を見たことでとてもいい気分になったけれど、普通はそんな物を見て吉兆だとは思わないものなので、結局人間というのは思い込みによって気分の浮沈があるものなのだろう。そんなことを考えた。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

ヨーロッパ機特集な航空ファン誌

 昨日買いに行った航空ファン誌をのんびりと読んでいる。今月はヨーロッパ機がたくさん載っていて楽しい。けれども、144で発売されている機種が少ないのが残念。
 ガレージキットを含めれば、だいぶラインナップの増えた1:144の世界だけれど、欲しい時に買えないというガレキの宿命がある。また、見つけた時につい買ってしまって、部屋に積まれていく積みプラモも、何かネタを見つけた時にと思ってついつい手を出してしまう。144の世界では、店頭にあるアイテムも、一度売り切れてしまえばいつ再入荷・再生産するかわからないからだ。
 今回、ポーランドのSu−22の写真を見て、古いSu−20のキットを積んでおいてよかったと思ったけれど、同時に積みプラモの癖はやめられないなとも思った次第。

 あと、災害現場での報道ヘリの在り方について、ガルパンのプロデューサーでもある杉山潔氏のコラムも秀逸。報道のヘリと救難機を、高度差を設けて衝突防止しようという動きが定着しつつあるという。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする