2015年10月02日

ロシア軍に食いつきの悪い日本のマスコミ

 投稿小説は、悩みながらじわっと前進中。

 ロシア軍がシリアで反政府軍を相手に爆撃をしているようですが、youtubeで空軍機からの照準用のものと思われる映像が公開されています。
 湾岸戦争の頃から、アメリカが公開した爆撃の映像を何度もテレビで観ていますが、このロシア軍の映像はまだテレビで観ていません。映像からは、ロシア軍がアメリカ軍ほど精度の高い爆撃をしているわけではない様子が見てとれ、ロシアからの公式発表と食い違う部分が見られるのですが、そうした詳報も一般の日本人が得る機会もありません。アメリカやイスラエルが使うと批判するクラスター弾も使っているようですが、国内の反戦派はだんまり。
 みなさん、ロシアにはあんまり興味をお持ちでない?
 個人的には、Su−34からの爆撃の映像が公式発表されるとは時代が変わったなと思います。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする