2016年02月01日

見たいか? と言われれば、見たい

 今日は午後の仮眠の時間に上手く眠れず、鬱々と寝転がっている内に気がつくと眠り込んでしまう。一日が過ぎてしまった。

 さて、ゴブリンとはいえ知恵を持ち感情があるので、人の様なものだと言えます。ゴブリン狩りとは、ヘミングウェイの言う本当の狩りに近いものです。もうちょっと、周囲の状況に慎重であるべきでしょうね。
 とはいえ、物語の性質上、接敵術に磨きをかける気配は無さそうですが。
 しかし。
 ファンタジー的世界で、SEALs並みのストーキング術で敵に近寄り、静かに暗殺して痕跡を残さずに去る物語を、視聴者が見たがっているかというと、疑問である。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする