2016年03月16日

アツギ飛行機行

 今日は久しぶりにNAFアツギへ行く。相鉄で相模大塚駅へ行き、そこから北側のランウェイエンドへ。到着した昼前には太陽も出ていて、一時的には太陽の周りに丸い虹、日暈(にちうん)がありました。非常に得した気分。
 ところが、昼過ぎころに雲が出て、太陽が陰った時から非常に寒くなる。スーパーホーネットが一機、タッチアンドゴーをしてから着陸したのみで、戦闘機の爆音にも恵まれず、少し後悔し始める。
 午後一番で、二機ずつのVFA−115所属機が計四機、離陸したので、これが帰ってくるまでいようと決意。C−2、P−3C、P−1、C−130Rが離着陸を繰り返す中、ようやく戻ってきたスパホ達の着陸を見て帰途につく。
 だが、駅へ向かう途中で、C−40(ボーイング737の米軍モデル)が着陸したのが見えて、真下で見たかったと少し後悔した。まあ、737なら羽田に行けばいつでも見られるし……。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする