2016年03月25日

うなぎ小旅行

 昨日は両親の結婚記念日で、ちょっと小旅行に付き合ってうなぎをいただいてきました。小骨が喉に刺さりましたが、大変美味しゅうございました。夕食は帰宅が遅くなったので、みんなでお茶漬けやカップラーメン。
 今日は疲れたので休息。
 さて、そろそろ投稿小説の本文に取り掛かりたいけど、具体化できそうなブツがそろわずむつかしい。

 昼間、国会中継が目に入った時、週刊誌をネタにして自衛隊を将来侵略に使うに違いないといって、こんな兵器を買うだろうというリストをパネルにしてテレビに見せていたが、リストの中には通常型空母やら艦載型のF−35Cやらが入っていたりして大変に香ばしゅうございました。
 兵器ってのは買うだけで戦力になるわけじゃなく、使う人がいるんやで。
 空母なんて買ったら何千人が必要になると思っているのか。海上自衛隊には四つの護衛艦隊があるけど、空母一隻には護衛艦隊一つ分の人員がいる。人件費が大変だぞぉ。自衛隊予算の内、6割が人件費だ。兵器の購入費はずっと少ない。てことは、兵器を増やすより人を増やす方が予算的に大変なはずだが、わかってるのか。財源はどこにあるのか。
 俺だったらヤジりまくりだなぁ。と思いつつ、野党がこんな陰謀論にすがっているようだと、本当に法律に不備があっても見抜けずに通しちまうんじゃないかと心配になる。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする