2016年04月16日

不調

 今日は、朝起きて寝床から立ち上がった瞬間に「あ、体調悪い」という感じだった。どこが悪いというわけでもないが、腹の奥が熱くて不安感がある。不安感は徐々に消えた。しかし、今日から始まるお祭りで何か食べようという気持ちにはならなかった。
 祭りには一応足を運ぶ。チーズを溶かしてフォカッチャにかける、ラクレットを出している店があったので、いただいてみる。これは美味しかった。
 東北支援の屋台が出ていた。311と今回の熊本地震では少し趣が異なるが、いずれ地道な支援活動が始まるのだろう。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とりあえず通常運転

 以前の震災時に、いつもと変わらない世界があることに安堵を覚えたこともあり、通常運転を続けます。
 今日は所用があって出かける。内田百關謳カの本では、戦後の随筆に大きな影を落としている宮城道雄の遭難を知るため「東海道刈谷駅」を読む。一級の作家の筆によるので、かなり暗鬱とさせられた。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする