2016年05月30日

戦争の真実とは

 まとめサイトさまからで申し訳ないけれど、第二次大戦で日本とアメリカが戦うことになった原因に、絹が深く関わっていたのではないか、という話をTogetterで読みました(こちら:http://togetter.com/li/980260)。
 開戦してしまえば、日本がアメリカに勝てるわけがないことは、戦前の研究でわかっていたことでした。なので、真珠湾奇襲攻撃や、ミッドウェー沖海戦などの経過は、極論を言ってしまえばアメリカが貿易封鎖をした結果として日本が歩むべき道のりとして残されていたものであり、敗戦までの一本道は避けられないものでした。政府や軍の中枢にいた人にとっては、予想されてしかるべきものです。
 そうした戦争の勃発と一国の敗戦に関わる、こうした重要な物資に関わるあれやこれやこそ、戦争や平和を考える上で非常に重要なことだと思います。学校で教えてもいいんじゃないでしょうか。

 あとは、報道のカウンターとして、こういう情報が流れるのはインターネットのいいところ(こちらもまとめサイトです:http://jacklog.doorblog.jp/archives/48718065.html)。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

こっちはまだ売ってません

 模型店さんのメルマガで、ユーロジェットコレクション2が出ている事を知ったので、探しに出かけてみる。朝、起きた時に少し体調の悪くなりそうな気配があったので、それを振り払う目的もあった。
 二店舗あるイオンにもまだ売ってなかったので、在所にはまだ入荷していないのでしょう。楽しみにしておこう。
 日曜日だというのに、艦載機が今日も飛んでいた。空母が遠征に出かけるのも間近かと思われる。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

朝まで生テレビ見てた

 おかげさまで寝不足、何かをするような一日にはなりませんでした。
 しかし面白いものを見たもんです。
 元外務省のお偉いさん、仮に甘木氏としますが、甘木氏がある研究者の方に対して言いました。
「キッシンジャーの○○という本を読んだか?」
 研究者は答えようとしました。
「私、本職なので……」
 甘木氏は反論を聞かずにまくしたてます。アメリカの外交政策が云々。そして最後にこう言い放ちました。
「あなたは勉強しなさい」
 研究者の女史は、アメリカ研究が本職なのですが、その彼女に向かって甘木市は勉強しろと言ったのです。恐らく、年かさの甘木氏よりも真剣に人生をかけて研究しているはずの研究者にです。
 この手の、駄目な知識人の常套手段が、自分を知的エリートとみなし相手を見下しての知識披露です。こむつかしい言葉を出し、相手がわからないとなると「勉強しろ」の一言で議論を打ち切り、勝者を自称する。
 ただ今回は相手が悪すぎた。自分よりも知識がある研究者でした。それがわかってからも、少しも悪びれずにあらかじめ考えておいた台詞を最後まで喋り切り、ドヤ顔を決める。テレビでそれをやりきる度胸は称賛に値します。
 これでよく次の仕事がくるものです。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

机清掃

 ふと、汚い! と思ったので片づけを始める。
 買ってきた資料、読みたい本を書棚から出して積んだり、ダビング用に容量の残っているブルーレイディスクを置いておいたり、メモを立てかけておいたりして、何かを置くスペースが残っていなかった。これじゃ机じゃなくて棚だよ。
 資料を置いておくスペースというのが、元より無かった。どこかにスペースを作り、視線をやるだけでどんな本があるのかわかるようにしたい。

 さあ、これが片付かないと模型も作れないぞ。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

曇天下に響く轟音に、自転車行を誘われる

 サミットに合わせているわけではないだろうけれど、ここ数日ずっとアツギの米海軍の艦載機群が活発に飛んでいる。自転車で見に行きたいのだが、今日は雨の予報が出ていたので行かなかった。結局降らず。行けばよかったか。
 こうして迷っていると、たいてい空母が出航していなくなる。訓練を始めたという事は出航が近いということなのだから、迷わずに行動するべきなのだ。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする