2016年06月29日

アニメ以外消化

 今日は、急に気温が下がったせいか、朝は低調。昼前になってやっと食欲が出てくる。

 録画していた番組がけっこう溜まっていたので、消化中。特に、アニメ以外の鉄道系番組やら何やらがたくさん未視聴になっている。そういう番組を大量に観るのは、この時期のお約束でもある。5分アニメもこの期間に一気観。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きものにとっては戦間期

 先週あたりからアニメの最終回が続き、今週は空白の時間が増えてます。マニアにとっては戦間期、私にとっては少々退屈な日々です。

 模型は、ドラケンの塗装が資料によって違う数字が書かれている問題に直面。濃緑と青のツートン、写真を見ても黒くつぶれてよくわかりません。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

今夏の予定

 今日から、去年の習慣を参考に海行きを始める。我がフィッシュベット号(自転車)で片瀬海岸へ走っていく予定。できれば原稿や資料読みを進めたい。

 あー。三者三葉が終わってしまった。あと、リゼロを観ていて思うのは、賢明さを求めるべきは自分であって、他人に求めるべきではない。他人が賢明でないからといって怒ってはいけないのだということ。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

アニメ「ハイスクール・フリート」のラストは映画「U−BOAT」のオマージュだよね

 悲壮感が無かったのは、U−BOATと違って負けた軍隊の話ではないからでしょうね。
 割とシリアスな戦闘シーンと、ギャグテイストな日常シーンが奇妙にも同居していた作品でしたが、心情的な精神の切り替えの早さを除けばけっこうリアルな描写だったのかも知れないとも感じています。戦争だと、戦闘をしている時間よりも生活している時間の方が長かったりしますし、戦闘をしていない時間は楽しく過ごしたいものです。
 旧日本軍の大戦末期は、食べ物は無いし薬も無い、戦う前に病に倒れるといった酷い南方戦線のイメージが強いので、戦争のイメージもそれに引っ張られて始終勇ましい厳しい世界が描かれることが多いのですが、実際はそんなこともないらしい。
 ミリタリーマニアとしては、リアルな戦争ものを観てみたい気持ちもあるんですが、実際に作られて放映されると、不謹慎だのリアルじゃないなどと批判されるような気がしますね。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

マリー脚本の今季共通点

 アニメ「迷い家」と「キズナイーバー」って、トラウマ、心の傷という共通したテーマがありますね。この二つがどう料理してあるか、比較することは有益な事だと思うのですが。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする