2016年10月12日

病み上がりの一日

 今日はいい天気だったので出かけようと思い立ったが、病み上がりでもあるので体力を考慮し、歩くことにした。
 体調が悪い時は、自分の心が内に内にと向いていくのがわかるので、回復傾向にある時は外に出て、遠くに意識を向けることにしている。出先で調子を崩した時は、あるべく周りの景色を見て、自分と周囲の物との距離を考えたりするようにする。気がまぎれるだけかもしれないけれど、気持ちの余裕はできるのでしないよりマシ。

 スケール違いの話なんですが、1:12のフィグマと同じサイズの銃で、私の好きなH&K MP−5SD6がいよいよ出ます。待ってました!
 小林源文先生の漫画作品で主人公が持っていた銃ですが、高精度サブマシンガン、サプレッサー付きといういかにも特殊部隊な性能がそそられます。いずれ電動銃で欲しい、と思っていましたが、とりあえず自分が手にする前にしぶりんに持たせてみたいと思います。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする