2016年11月14日

ダブルベルリネッタ

 今日は雨のため海読書はおやすみ。傘を差して歩きに出かける。古書店へ行こうかと思ったけれども、遠いのでやめて近場をお散歩。痛車が停まっている駐車場へ行ったものの、今日は留守。帰り道でEH−500の引っ張る貨物列車を見られた。
 さっき、録画していた「ViVid Strike」を観ながらミニカーの内装塗装。赤と黒のフェラーリ F12ベルリネッタを、飛行機の塗装が乾く間にいじる。普通のフェラーリ社のオプション仕様と、別会社(サードパーティ?)の改装仕様にしたい。アニメの中でもベルリネッタが活躍していた。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

著作者の言う事を信じないようつべ

 今日の海読書行は、自転車で余力を残しておいて眠気防止とする。おかげで今日は昨日より読み進められた。

 ドラマ「孤独のグルメ」で音楽を担当しているスクリーントーンズから許可をもらって動画を配信した方が、フランスかどこかから著作権侵害を訴えられてyoutubeから配信差し止めされるという事態が発生したようです。
 動画配信者からようつべに話をしても、信用されず。著作者を名乗る人物と直接やりあって相手が訴えを退ける展開になったらしいのですが、今度はワーナーミュージックグループと名乗る人物が著作者を名乗り、「孤独のグルメ3」に使用しているある楽曲の音楽を使った動画の配信をストップされる状況になったそうです。レコード会社から、著作権はウチにあると言っても、ようつべは全く相手にしない。
 JASRACに登録していない曲にいちゃもんがつけられているんじゃないか、とのこと。
 ハッ! これはきっとジャスラックの回s……
 それはともかく、理不尽な話です。応援する方法な無いのかな?
 著作者さま:http://chitei-records.jp/blog/
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あっぱれ撮影隊見物

 今日は、tvkの番組「あっぱれ! KANAGAWA大行進」の撮影隊が市内に来るということで、時間を作って自転車で見に行くことにする。
 一中通りの飲食店で発見して、なんとなく撮影が始まるまで見学していった。和やかな雰囲気だった。帰り道で椿園に寄っていく。
 午後はいそいそと海読書。若干の寝不足で、眠気と気持ち悪さのコンボに襲われるものの、夕方まで読んで帰還。
 私の自転車「フィッシュベッド」号は、ママチャリに毛が生えたような七段ギアマシンなのだけど、とりあえず一番重い七段でガン回しできるくらいには筋力がつきました。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

脳内CVと一致すると嬉しい

 今日は海に出れず。明日からはいい天気らしいので嬉しい。けれど、家人がなんか朝方に吐き気がすると言っていたので、場合によってはうつされるかも知れない。本人は昼にはけろっとしていたけども。
 アニメ「ドリフターズ」を観ていて、サンジェルマンの声と原作マンガを読んでいた時の脳内CVが、杉田智和さんで一致したので超嬉しい。私的理想キャスティングですよ。ノブノブの内田直哉さんもベテランならではの狂気さというか本気と冗談の境目の曖昧な信長のキャラを見事にモノになさっていて、聞いていて耳が嬉しいアニメです。
 今クールは、アニメに厳しいものとなっているようですが、こんなアニメも観られるんですね。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

タミヤの48トムキャット発売

 今日は腹痛のため、海はお休み。ただ、買い物にいったついでに書店へ立ち寄り、夕方に雨に降られる。海読書は帰宅途中に降られていたろうから、行かなくて正解ではあった。

 タミヤが今日発売した1:48のF−14Aトムキャットが、模型誌なんかで高い前評判を得ています。トムキャットスキーとしては、1:144じゃなくても気になる存在です。DACOの写真集を持っているので、実物とそっくりに塗り倒したい誘惑にもかられます。
 ただ、汚れた飛行機好きとしては、米海軍での運用末期、ロービジリティ塗装で退色と汚れの激しい斑な機体を作りたいですね。LANTIRNかTARPSを積ませて、泥臭い対地攻撃兵装が満載の。
 それと、48くらいの大きさなら、イラン空軍のデジタル迷彩も、塗装でいける、か、も?
 延々と塗装の終わらないシンナー臭煉獄になることは目に見えているのですが。誘惑にとって、この手の背徳感は最高のスパイスにもなるのですよ。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする