2016年11月21日

独りで自転車に乗ってます

 P144に行けないので、海読書の日。
 私は一人で今日も出掛けます。赤信号に捕まらず、ずっと全力で漕いでいたのですごい疲れた往路だった。「ろんぐらいだぁず」のおかげで、女性サイクリストに目が行くようになった。こうして見ると、けっこう走っている。
 私の自転車は、鍵やライトこみこみで二万円という代物(だから、MiG−21の愛称である「フィッシュベッド」号という名前にしたのだが)で、見かける方々はみんな桁違いの値段の自転車に乗っておられる。だから、後ろをついていけると得した気分になるのだが、大抵は軽トラックでランボルギーニを追いかけるごとく、あっという間に置いていかれる。
 それはそれで面白い。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする