2016年12月30日

絶対に続かないアニメ「響け! ユーフォニアム 2」と「フリップ・フラッパーズ」に感謝

 今日は甥っ子sと一緒には出かけず、諸々を過ごした。午後はちょっと不調気味。
 昨晩と今夜に放送した「ユーフォニアム」と「フリップ・フラッパーズ」、tvkではまだですが「ブレイブウィッチーズ」で今季のアニメが終了です。
 ユーフォニアムの、アニメはもう続かないエンディングと、フリフラのこれからも主人公たちの冒険は続くぜ的な、対照的なエンディングを続けて観たためか、とても印象的で満足できた作品となりました。物語の終わりというのは、いつ観たり読んだりしてもいいものです。私にとって物語とは、終わり方を愉しむために味わっているといっても過言ではないように思えます。短編集が好きなのはこの性癖のせいですね。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする