2017年02月07日

古書店と梅見

 今日は、倉坂鬼一郎先生が「初めての一冊」と仰っていた「実用青春俳句講座」(小林 恭二 著)を見つけていたので買いに行く。
 帰り道、細い道を行くとお稲荷さんがあり、梅が綺麗に咲いていた。ありきたりなロードサイドに建売住宅というどこにでもありそうな風景に侵食されつつある界隈にも、こんな癒しの一角があるのは嬉しい。
 木曜日に曽我の梅林あたりへ行こうと思っていたのだけれど、爆弾低気圧の天気予報がくる。これは中止か延期だな。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぼんやりした日

 今朝は、妙にお腹の奥が苦しく、病気かと身構えながら様子をみるが、とりたてて痛いわけでもない。起きて白湯を飲み過ごしている内にぼんやりと治ってしまった。
 そうすると、気を張っていたせいか妙に眠気に襲われ、仮眠を取るともう夕方。ぼんやりとしたまま一日を終えてしまった。
 夕食後、お腹が痛い。しかし何ら解決するわけでもなく、ぼんやりと痛みは収まってしまった。で、今。ちょっと吐き気がする。病気か、とまた身構えるも、ぼんやりと収まりかけている。そんな一日。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする