2017年04月11日

「世界の傑作機 178 ダグラスA−1スカイレイダー」感想

 今日は買い物ついでに花見。在所はどこも満開だった。惜しむらくは空が曇っていたこと。この季節はいつもこんなもんだけど。

 開発時期から最後の、または究極のレシプロ艦上攻撃機ともいえるA−1スカイレイダーの本です。ドイツの究極のレシプロ戦闘機といえるTa−152とは違って、こっちは第二次大戦後も朝鮮戦争とベトナム戦争で戦っているという、存在意義を存分に知らしめた機体ということで、楽しく読みました。
 個人的に興味を持っていたのは、レシプロ機だというのに低空侵入で核攻撃を任務とされたタイプがあったこと。それと負けに近い戦を戦ったスカイレイダーの出血具合で、泥臭い戦いが好きな私にとっては、大変に言いにくいことだけれど、美味しいネタである。しかし、この二つのネタは残念ながら載っていませんでした。
 核兵器の装備と運用に関しては、私個人の偏った興味であり、山ほどある装備の一部でしかないので、仕方ないと諦めました。ただ、戦争に関わった部分は記事としてまとめられていたのですが、内容に不満点があったので一言書きたいと思います。
 スカイレイダーの本であるにも関わらず、記事の内容が戦争自体の解説に終始してしまっていて、その中でスカイレイダーがどう使われていたかという観点がみられなかったのが残念です。特に朝鮮戦争に関しては参加機数やソーティの推移も記載が無く、弾薬投射量も記述が無いので、スカイレイダーの本の記事になっていないのは問題だと思います。
 ただ、鳥養鶴雄氏の解説では、日本の戦時中の設計者によるスカイレイダー論のように読める部分があったりして面白く、写真ページの解説も内容が豊富で、模型になりにくい複座型スカイレイダーに対する知見が多く得られたので、本全体は充分に満足です。
 レシプロの最後と、ジェットの初めの頃の機体は、面白いなぁ。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

雨の日々

 雨なので、自転車で走ることができない。海読書やアツギ行きのために体力をつけておきたいのだが。
 MP5の資料が欲しくて、ネットで画像を漁っているのだが、出てくる画像の多くが東京マルイのエアガンのもの。実銃の汚れ方を調べるのはむつかしい。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

体が資本

 吐き気がすることもなくなり、ようやくやる気が全身にみなぎってきた。東京に行く車中で資料本も読み終わった。模型にも手を付けた。やっぱり体が資本だな。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

RQ−4が横田に来るらしい

 周辺住民に対する説明か何かの書類でしょうが、横田基地にRQ−4が来るという書面をネットで見ました。いつも行く三沢基地が工事か何かで使えないらしく、臨時に配備されるそう。
 横田行きの飛行機も家から見られるので、北風の日は見上げてみようと思います。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京桜行

 昨日は、桜を見に東京へ遠征してきた。
 まずは四ツ谷駅で降りて、お堀沿いに二駅先の飯田橋まで桜を見つつ歩く。途中で神社に寄ったり自衛隊グッズのお店に入ったりしつつ、ゆったりと過ごす。
 飯田橋から靖国神社へ。満開宣言の出たところだけあって人で大賑わいだった。みんな考えることは同じ。標準木の周りの人ごみをカメラに収める。境内にある木々は、戦友会によって献納された物が多い。札に書かれた部隊名や艦名を見て歩いた。中国語やら韓国語が聞こえる中を、飛行第何々連隊とか濱風とか書いてある札を捜し歩くのは、不思議な感じだった。
 案内所とあるところを覗いてみると、千鳥ケ淵でやっている桜祭りの案内が置いてあった。どうせもう一生、東京なんかに花見に来ないだろうというので、覚悟して行ってみる。案の定、人で一杯。ただ景色はよい。毎年、花見の時期に思い出すことだろう。ついでに東京MXまで歩いて、5時に夢中のスタジオを眺めてくる。
 ここで帰路につく。どこか総武線の駅まで歩こうと地図を見ると、飯田橋もお茶の水も、秋葉原へもそう距離が変わらない事を知る。だもんで、秋葉原へ行って買い物をするつもりになる。よせばいいのに裏道を通って秋葉原駅前に着き、散財。久しぶりのメロンブックスと、ラジオ会館のボークスやイエローサブマリンで細々としたものを買う。リトルアーモリーのMP−5SD6をついにゲット。
 歩くのは苦にならないので、ここしばらく寝て過ごしてきた奴とは思えない距離を歩いた。今日は疲れたのでのんびり過ごす。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする