2016年04月13日

フライングカラー・セレクションの新作と、アオシマ144参戦

 昨日は妙に調子が悪く、今日は持ち直す。微妙な体調の時は、具合悪くなりそうとか不吉なことは書きたくないものだ。

 模型店さんからの情報ですが、プラッツのフライングカラー・セレクション新作は、食玩由来のJ35ドラケンの模様。ピットロードから出たドラケンも、気がつけば少し前の製品になりましたね。いい出来でしたが、中国製造で油べったりだった記憶あり。ピットロードのものは、気がつくと売り切れになっていたりして、私は追加で買おうと思っていたスウェーデン空軍機が手に入らずじまいになってしまったので、プラッツの製品化はありがたいものとなりました。
 詳しいデカールの情報はありませんでしたが、追加情報に期待。
 アオシマさんは、US−2で1:144に参戦するようです。大型機で攻めてくるんでしょうか。P−3Cは技MIXで出ているので、P−2Jとかが後続に控えているんでしょうか。ひょっとしてP−1やC−2も来るか!? C−1でもいいぞ! これは楽しみな情報です。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 1:144模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

追記:144でスケール版のSu−37が出る

 技MIXで、先にエースコンバットのキャラクターモデルとして出たSu−37が、スケール版として出るそうです。フランカーシリーズが、今後も続くのか、期待大です。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 1:144模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

「1:144 Polish F−16(F−16C BLOCK52+) F−toys HIGH SPEC SERIES vol.1 F−16 repaint」

 昨夜、F−16を完成させました。デカールが乾いたのでデジカメで撮影。久しぶりの完成品です。
 詳細は「続きを読む」で。
続きを読む
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 1:144模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

新作はグリペンとMiG−29らしい

 ワンフェスからの情報で、次のユーロジェットコレクション2はグリペンとMiG−29らしいという話が出てきました。
 グリペン、HMAというメイカーのものを買っていますが、南アフリカ空軍の塗装が特殊なものなので、MYKデザインさんがデカールを作ってくれたら食玩のリペイントしたいと思います。しかし両方ともABS製。まあ出るだけでもありがたいアイテムです。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 1:144模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

これだ!

 テレビで藤沢の不思議なものが紹介されていたが、アツギへ自転車で行く途中にある何の変哲のないラーメン店が、不思議なトイレを持っていたことに妙に感慨を催す。子供の頃から、人の家の内部を妄想してロマンを感じていたが、その頃に似た無邪気な感動を感じたのだ。

 1:144プラモメイカーのSWEETが、新作で96式艦戦「第一女教員號」というのを出す。
 96艦戦は、筆塗りで銀色を綺麗に出すのがむつかしいので、一機入りのビニール入りキットを買おうかと思っていたのだが、これは欲しい。女教員。ロマンだ。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 1:144模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする