2017年06月09日

梅雨と読書の日

 2万ベクレルを肺から検出、という話は、JOCでのウラン溶液をバケツで運ぶ、みたいな恐怖と脱力感を覚える。そんなところで、チキンゲームみたいな度胸試しをする必要はないだろう?
 雨で海読書ができないので、おウチで読書。例の「誰の息子でもない」を買ってきてしまったので、楽しんでいる。前に読んだ「僕らは都市を愛していた」もそうだったけれど、導入部分で現在の日本の問題点を含んだ世界設定をしつつ、徐々に神林長平さんならではの展開へ持っていく手腕。早川書房で山ほど本を出していた作者が、昔風に言うと中間小説へ進出するために編み出した手法だろうか、ファンとしては新作が書店に出るだけで嬉しいけれど、読者層が広がっていくかどうかも気になる。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

紫陽花の日々

 昨日は、紫陽花の状況を見に鎌倉へ愛車「スカンクワークス」(命名)で行ってくる。花は小さく、まだ色も薄いので見頃は来週になるだろうと思う。
 今日は買い物に行きながら市内の紫陽花を見る。こちらもまだまだだけれど、場所によっては今が盛りの花もある。日当たりがよいのだろうか、育てる人が上手いのかわからないけれど、例外は目立って美しい。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

ダウン

 この三日、体力の許す限り駆けずり回っていたので、今日は疲れて寝る。明日はちょっと出かけたい。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

いっちょんちょん即売会に行ってくる

 今日は、せっかくなので秋葉原へいっちょんちょん即売会に行ってくる。
 そこで、トリプルナッツさんのキットに遭遇する。地球堂の閉店によって、ワンフェスでしか手に入らなくなったと思っていたから、ちょっと感激。売っていた「ファーストエア」さんに話を聞くと、今後いろんなイベントに参加するとのこと。他にも、オズモッズの改造用部品やロシア・ソ連製の空対空ミサイルなど、なかなか通な品物を取り扱っていらっしゃる。またどこかで出会えたらいいなぁ。
 即売会の他にも色々と買いこんで帰宅。楽しかった。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 1:144模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

貨物読書

 今日は、日差しがさほど熱くなく、風が強いので、海はやめて某所で貨物列車を見ながら読書。勉強のために購った本で、随所に反政府的言動がでてきてウザいのだが、まぁ著者のフィールドワークに関わっていることなので仕方なし。ただ、特高にマークされていたというその研究内容は楽しい。
 神林長平氏の、講談社文庫での初文庫本「誰の息子でもない」も読みたい。次に買う本はこれにしたい。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする