2018年04月21日

F−57が誕生?

 今日も鉄読書。シーズンの初期なため疲労感がすごい。
 アメリカさんが、F−2の後継機として、F−22のガワにF−35の中身を詰めた機体はどう? と提案してきたそう。
 航空自衛隊さんは、F−22が欲しい欲しいと要求してし続けて、気がつくとF−4さんが寿命になってしまったので仕方なくF−35を導入したという経緯がある以上、願ってもない機体でしょうね。
 ただ、F−22は生産ラインを閉じちゃったので、文字通りF−22の機体を生産するとなると、すげぇ経費がかかりそう。
 ということで、F−22プラスF−35でF−57誕生という現時点では与太話の夢物語なネタでした。Su−57? そんな機体もありますね。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

鉄読書開始

 湿度の関係で、風が強いとまだ寒く感じる季節だけれど、鉄読書のシーズンを開始する。晴れた日はなるべく通いたい。海はまだ寒すぎるかな。
 そして、悲報。エフトイズのテンペスト、IPAで塗装が落ちず。Ta−152みたいに、塗料の上に重ね塗りしちまおう。あ、タンポ印刷の部分はなるべく紙やすりで削り落として、埋まり気味のモールドはケガキ針で彫らないと。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

三佐は将校?

 寝不足気味だったため、開店休業状態。最近、VRの自動車ゲームをようつべで観るのが好き。

 某政党の某議員を、航空自衛隊の三佐が「国民の敵」と言って詰め寄ったという騒動。シビリアン・コントロールの観点から怪しからん、という意見が色々と上がってますが、民主主義の根幹である議会を暴力で覆しうる武力組織がその武力を背景に議員を脅した、というのならば確かに怪しからんのですが、日本は憲法によって戦力を持っていないことになっているんですよね。
 自衛隊法ではこの辺をどう扱っているのか、勉強不足で知りませんし、自衛隊が戦力である事は常識的に事実であるんですが、この問題が自衛隊員という武力をもつ特殊な公務員が発端になったがゆえに大きくなっているはずなのに、そこんところをスルーして自衛隊合憲派も違憲派もそろって批判している現象は、なんというか、興味深いですね。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

二日間のあらすじ

 日曜日は、フェアリー企画さんの144イベントと、ついでに秋葉原へと行ってきました。プラモを、一月一個と換算して半年分買い込みました。それに、今まで気になっていた店で昼食と晩飯を頂きました。貯蓄が一気に減りました。今年はもう自重しましょう。
 昨日は医者の日。先生が臨時でおやすみだったので、薬だけもらってくる。
 さて。色々と買ってきましたよ。AFVクラブのコルセアもゲットしました。で、プラモ作りに着手するには、何かテーマが欲しいということで、コルセアから作るなら第二次大戦後期の傑作機、自衛隊機のデカールを使ったF−35Aを作るなら現用最強戦闘機群、という二つのテーマをとりあえず立てました。さあ、どうなるでしょうか。

 あと、公開された自衛隊のイラクの日報が滅法面白い。つまみ食いされたまとめサイトのものをいくつか読んだだけですが、良質なエッセイに出会った時の様な面白さです。是非、オススメ。一万一千ページもあるんで、全てを読破するのはむつかしそうですが。
 これ、公開しても大丈夫そうなところだけでも書籍化してくんないかな。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

リハビリ散歩

 今日は顎を上下しても痛くない程度に回復したので、体を動かしに散歩へ行く。ついでに書店へ行って、孤独のグルメのガイド本を探す。前の二冊を買う時にも思ったのだが、マンガ原作でドラマ化したこのガイド本がどこに置いてあるのかにわかに思い浮かばない。ウチの駅前書店では、マンガのコーナーにあった。店によってはテレビとか芸能人のところにあるかも知れない。アニメイトとか虎の穴なら新刊コーナーにあるんだろうけど。
 帰り道に猫のところに寄って、抜け毛まみれになって帰還。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする