2017年12月10日

今日は本を買う

 散財する。春日武彦×平山夢明対談本の第三弾が確か出てたな、と思って駅前へ。ついでに雑誌も一冊。「サイコパス解剖学」、面白いです。
 帰りに早めの時間に猫のところを通る。が、時間に厳格な彼らはまだいなかった。ある意味マジメだな。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 01:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

JSMの導入は確定

 昨夜、寝る前に本を読んでしまったので、今朝は寝不足。今夜は腹痛が続き他に何もできなかった。
 防衛省の会見を読みましたが、JSMの導入は本決まりのようですね。現状でF−35に積める対艦ミサイルはこれのみなので、まぁ順当なところ。他の二つ、JASSMとLRASMでは、とりあえずF−15に積むための調査の予算要求だそう。
 国産兵器を搭載するF−2やF−15に対して、開発段階で噛んでいなかった(武器輸出三原則のため)F−35の兵器体系が全く異なっているので、えらい種類の兵器を装備することになりそうですね。世の中には、複数国どころか旧東西陣営入り乱れた兵器を採用しているインドという国があるので、コンピュータのデータバスを揃えりゃ相互運用できるんでいけるんじゃね? ていう風にも思ってしまいます(比較をしてはいけない)。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 01:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

猫の日

 今日は、数日会いに行ってなかった猫たちのところへ行く。猫たちはおしくらマンジュウ状態でくっついてくるので暖かいことはあったかいが、それ以上に体が冷える。猫たちに寄りかかられて体に力が入るので、変なところが痛くなる。今日は内腿がきりきりと痛み出したので帰ってきた。また会いに行こう。
 本は明日読み終わる。次の資料は気合入れて取り掛かろう。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 02:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

NHKて既得権益の最たるものだよね(挨拶)

 ウチで無料で観られるチャンネルにてフォーミュラEの第一戦を観戦。相変わらず面白いな。
 今日も昼夜に読書。これはもうすぐ読み終わる。重要なのはもう一冊の方だけど、こっちはやっと上巻の半分を終えたところ。先は長い。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

巡航ミサイルは何に積む?

 今日は寝落ちするまで読書。

 空自が、空中発射式の巡航ミサイルを導入するらしい。で、何に積むのかっていう話題がある。
 導入の方針があるのは、JASSM−ER、LRASM、JSMとのことで、どうやらF−15Jに搭載するらしい。ただ、F−15Jは純粋に敵航空機と戦う戦闘機であり、航空自衛隊における対地攻撃を担当するF−2Aが積むのが筋であるはず。
 じゃあなんでF−15Jなのかというと、翼の下にぶらさげるエジェクターラックという装置の都合で、F−2Aのものは2000ポンドまでしか積めないらしいという話がある、という。F−15Jだとこれが5000ポンドまで積めるようになっている、ということになっている。胴体直下かな?
 で、なんで回りくどい言い方をしているかというと、ツイッターで出回っている話が不確実なものらしく、資料やメーカーの発表で数値が異なるらしい。まぁこの界隈ではよくある話。
 それに対して、本当にF−15Jに積めるのか、という疑問も見受けられる。F−15自体、初飛行が1972年という大ベテラン機ともいえる存在で、日本で生産された機体はそれよりずっと後、1980年代から90年代にかけて作られた機体だけれど、最終生産機が初飛行する頃は、世間がウィンドウズ95の発売で沸き立っていた頃である。軍用品というのは、その時々の枯れた技術が使われているわけで、戦闘機でも実は例外ではない。つまり、F−15Jに積んでいるコンピュータは、Win95搭載を謳われた当時のコンピュータよりも性能が劣るのである。
 ……ていうのは言い過ぎで、近代化改修を見越して作られた後期型は、きちんとコンピュータを載せ替えて中身は新しくなっている。きちんと5インチのフロッピーディスクが使えるらしい。
 うーん、ミサイルと照準用データのやりとり、きちんとできるのかしら。
 散々、色々と書いたけれど、北朝鮮対策と中国対策とはいえこんな山盛りてんこ盛りのミサイル導入が本当にできるかどうかはわからない。景気の良すぎる話だ。LRASMなんて国産のASM−3(開発中)と使用目的がダダかぶりする。とりあえず続報が来るなり防衛省からの正式リリースがあるまで、どうなるかちょっと様子をみてみよう。

 あと、女性ワクチン研究者が権威ある賞をもらった事を、マスコミ各社がほとんどスルーしているという情報。ホント、利害関係あるところには忖度するのな。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 02:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする