2017年06月24日

海読書の日

 今日は海読書へ行って、一冊読了。面白い話が盛りだくさんだった。
 小説に使わないネタを書いてみると、昔の丁稚や女中、今でいう社員や従業員たちは本名ではなく通名(とおりな)で呼ばれており、何吉とか何乃助、何蔵などと呼ばれていた。女性の名前では、何子や何枝という風に呼ばれていて、何子は上女中で位の高い女中、何枝となると中女中というように、店へ行った時に呼ばれる名前で何の仕事をしている人なのかわかったそう。
 働いている家や店で、呼ばれ方は多少変わったようだけれど、これが基本的なルールらしい。昭和初めの頃には、こういった年季奉公の仕組みは廃れたようだけれど、この頃に働いていた人たちが親になって子供につけた名前で、何乃助、何子というのは、恐らく今でいう部長など偉い人になるようにと願いを込めていたのだと思う。現在では意味が全く廃れてしまって単なる慣習になってしまったようだけれど。
 こういう話を読むと、膝をぽんと打ちたくなるくらい嬉しい。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

高井たかし議員、加計学園の誘致に尽力した過去を削除

 上からの圧力があったのか、ブログの過去記事を削除されたそうです。
 ご本人の中でも、完全に黒歴史にされたのですね。
 自身の仕事を政局に翻弄され否定されたことに悲哀を感じていたんですが、ここまで尻尾を振っているところを見せられては同情の余地はなくなりましたね。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外の144新作が楽しみ

 今日は空の様子が芳しくないので、家で資料読み。
 模型店のメルマガにて、海外メーカーの144新作を知る。ブレンガンからHe−162D。He−162を前進翼にした機体で、ボックスアートのJV44塗装がすごい好み。
 マークワンからはデ・ハビランド バンパイア。どこ由来のキットか(はたまたオリジナルの新金型か)わからないけど、絶妙なチョイスで嬉しい。食玩では出ない機種だから、これを逃すとキットは手に入らない。
 日本ではここのところ、144の新作が食玩しかない状況だけれど、世界規模で探すと面白いキットは出ていて楽しい。
 そういえば、ミニウィングのセスナ、買った!
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 1:144模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

傘、パクられる

 今日は、航空ファンの発売日なので、冒険に出るつもりで雨の中を出かける。
 ついでに、しばらく行っていない古本屋へも行ってみる。欲しい本が100円で売っていた。ここまでは良し。
 帰ろうとしたら、傘が無くなっていた。
 はぁ? ふざけんなよこら。
 畜生。オレの傘さしてる奴、見かけたら特定してやる!
 救いだったのは、親戚の形見のものではなかったこと。あの古本屋、客層が悪いので、もう行かない。帰り道、バスに乗って駅の入り口を見ていると、突風で半分ほどの傘が壊されていた。ビニール傘は全滅。恐ろしい一日だった。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

医者だけで終った午後

 今日は医者が混みまくっていたので、自転車のメンテはできず。資料読みが進んだ一日だった。

 シリア上空で米軍機がドローン二機撃墜。他にF/A−18がSu−22を撃墜していた模様。
posted by 匿名希望の茅ヶ崎人 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする